投資ログ

株、投資信託、仮想通貨で資産運用する記録

家計簿アプリのマネーフォワードで資産管理を効率化してみた!

投稿:

使っている証券口座が増えて資産管理が大変になってきたので、家計簿アプリのMoneyForward(マネーフォワード)を使ってみる事にしました。

第三者の業者に自分の資産情報を渡すのは最初躊躇していたのですが使ってみたらこれが大変便利!

一気に資産管理が効率化したので今回ご紹介します。

マネーフォワードとは何か?

マネーフォワードは簡単に言うとオンラインの家計簿サービスで、PCならマネーフォワードのサイトから、スマートフォンなら専用アプリを使って利用します。

マネーフォワードの最大の特徴は何といっても『完全自動』で資産管理ができる事で、銀行口座や証券口座、クレジットカード情報を登録しておけば勝手にレポートを作成してくれます。

マネーフォワードのここが便利

マネーフォワードを使う利点は数多くあるのですが、その中でも役に立つと思ったのが下記です。

資産配分が一目瞭然

まず、マネーフォワードが自動で作成してくれる資産配分表をご覧ください。

これは私のデータとなりますがこのように配分比率が一目でわかるのは大変便利です。

これまではExcelで管理していましたが、オンライン口座へログインする手間とExcelに数字を入力する手間が一気に省けました。

投資する時は『どんな割合で資産を持つか?』という事を必ず考える事になると思うので、こういうので管理すると楽だと思います。

ポートフォリオの一覧が見やすい

マネーフォワードの複数口座をまとめてポートフォリオとして一覧表示してくれる機能も気に入っています。

現金、株式、投資信託…等という分類で一覧表示してくれるので、今何処に余剰資金があるか?とか金融資産の損益はどうなっているか?が確認しやすいです。

あちこち確認しに行かなくていいので使って見ると便利すぎます。

あとは、もうちょっと株式を増やしたいなと思っているので、何処から資金を持ってくるかを考えるのに役立ってます。

資産推移レポートが便利

マネーフォワードに一番期待した機能がこの資産推移レポートです。

Excelで管理していた時は現在の資産配分しか付けていなかったので、『一体幾ら増加したんだ?』というのがはっきりわかりませんでした。

マネーフォワードの場合は上記のようなグラフ以外にも、各項目別に資産推移レポートを出してくれるのでお金をしっかり管理したい方にとっては重宝すると思います。

家計簿も勝手につけてくれる

マネーフォワードにクレジットカード情報や、楽天、Amazon等のオンラインストア情報を追加すると勝手に家計簿まで付けてくれます。

支払いはクレジットカードに一本化しているのでクレジットカードの明細だけでも確認はできましたが、さらにある程度自動で項目を分類してくれるのは凄いです。

多少、修正は必要なものの『今月は何処の支出が多いか?』等もはっきりわかるようになるのでオススメです。

マネーフォワードの疑問

次に、マネーフォワードに関する疑問について書いていきます。

どんな人に向いているか?

マネーフォワードは『お金の流れ』を『楽して』把握したい方に向いているサービスだと思います。

一般的に家計簿アプリと言われても、家計簿を付けている人の方が少なかったりするのであまり響きませんが、投資をするようになってからは資産配分や資産推移がとても気になるようになりました。

Excel何かでも同じ事は出来ますが、毎日口座をチェックしてそれを入力していくというのは時間の無駄でしかないので、やっぱりこういうのを使うのがベストじゃないかと思います。

セキュリティは万全か?

個人的に一番の懸念事項がこれです。

マネーフォワードの恐い点は『オンライン口座のIDとパスワードを登録する事』にあります。

銀行口座の場合はワンタイムパスワードが必要だったり、クレジットカードの場合はカード番号やセキュリティコードが必要なので、オンラインログインのIDとパスワードが漏れても大丈夫ですが、問題は証券口座の方です。

証券口座の方は結構ザルで、IDとパスワードが漏れてしまえば危ないです。

一応、出金は登録している銀行口座にしか出来ないので、それが最後の安全装置ではありますが勝手にポジション操作される可能性があるのは恐いかなと。

勿論、マネーフォワードは物凄くセキュリティには気を使っていると思うのでそれを信じて使ってますが、下記ページを読みそれで納得した方だけが使った方が良いでしょう。

参考:マネーフォワードのセキュリティ

月額500円払う価値はあるか?

マネーフォワードを使うなら絶対に課金して使った方が良いです。

マネーフォワードは登録数が10口座までは無料で利用ができるサービスですが、それ以上の登録したい場合は月額500円がかかります。

勿論、まともに使おうとすると10口座だけじゃ厳しいというのもあるのですが、無料だと口座情報の取得が一つずつ手動でやらないといけないので手間です。しかし、500円払ってプレミアム会員になればボタン一つで一括更新が可能となります。

折角手間を惜しんでマネーフォワードを使うのですからとことん効率化したいですよね。

マネーフォワードは月額500円の価値は十分にあります。

まとめ

以上がマネーフォワードを使ってみた感想です。

最初は資産推移を把握したいという思いでこれを使ってみましたが、予想以上に優れたサービスでもっと早く使っておけばという感じです。

なので迷っている方がいたらまずは使ってみてその便利さを体験してみると良いと思います!

関連記事

コメント

  1. […]   名前:牛丼は中盛さん 年齢:30代 性別:男性 職業:自営業 サイト:投資ログ […]

コメントを残す